今週の育毛投資振り返り(2019/9/2~9/6)

定例の週間振り返りです。地獄の8月が終わり、9月も始まりましたので心機一転といきたいところです。

相場全体の雰囲気は特に大型株で良くなってきており、完全にリスクオンの雰囲気です。

ただ、小型新興株についてはそこまで資金がきている印象はなく、個人投資家は強弱がかなりはっきりしている印象です。
(もちろん私は”弱”の方ですが・・・)

来週以降は、新興市場にも資金がきて、ウェイウェイできるといいですね~。

ポートフォリオの状況

・投資成績
年初来:+1.1%
前週末比:+0.3%
前月末比:+0.3%

8月は週間ベースだと全敗だったので、ほぼトントンでも嬉しい・・・

・ポジション比率(カッコ内は前週末からの差)
CP:11.4%(▲0.4%)
買いポジ:67.0%(+2.5%)
売りポジ:21.6%(▲2.1%)(対買いポジ32.2%)

・保有銘柄(L:買いポジ、S:売りポジ)
システム情報(L、@412)
アルー(L、@1106)
ビープラ(L、@2873)
MCJ(L、@697)
エイトレッド(L、@1771) CTS(S、@719)
トレンダーズ(S、@553)
ユニマット(S、@1467)
IDOM(S、@411)

アゲアゲ相場なので、ショートはまめに利確・損切しています。

対年初資産の推移

1日の価格変化の平均・標準偏差の比較

PF NK225 TOPIX マザーズ
平均 +0.02% +0.04% +0.02% +0.04%
標準偏差 1.64% 1.05% 0.90% 1.51%

所感

先月の地獄のような1ヶ月とは打って変わって、あげあげの相場になっていますね。

株クラの皆さんも着々と儲かっている人がいる一方、私みたいにトントンくらいの人もちらほら。

新興株は特に強弱がはっきりしているので、銘柄選択が大きくパフォーマンスに影響していますね。

今年の残りの期間でもうワンチャンス取って、何とか目標の15%到達したいですね。