今週の育毛投資振り返り(2019/3/18~3/22)

定例の週間振り返りです。

先週に引き続き、システム情報から嬉しいIRのお知らせがあり、めっちゃ儲かったー
と言いたいところですが、今週もマイナスでした。

昨年の暴落以降、育毛投資と称して取り組んでいるロング・ショートが上手くいっていないのが要因です。

ショートする銘柄のチョイスがいまいち良くないせいか、最近は寄り付きでの多いなGUを
食らうことが多く、逆指値で損切を多くしてしまっています。

もう少し、ショート対象の監視銘柄リストを見直す必要があると感じています。
ロングの監視リストと兼ねているせいもあって、小型株が多くリストに入っているため、
ショート銘柄の値動きが激しくなりがちなのが、悪いのかな・・・?

ポートフォリオの状況

・投資成績
年初来:+13.1%
前週末比:▲0.7%

・ポジション比率(カッコ内は前週末からの差)
CP:30.5%(+14.6%)
買いポジ:52.8%(▲8.5%)
売りポジ:16.7%(▲6.1%)(対買いポジ31.7%)

・保有銘柄(L:買いポジ、S:売りポジ)
MCJ(L、1000株@677)
システム情報(L、500株@824)
アル―(L、500株@1316)
セグエ(L、200株@1402)
ラック(S、200株@1479)
ユニマット(S、200株@1823.5)
ゲオ(S、100株@1596)

買いポジのセグエ、アル―の一部はスイング枠です。

対年初資産の推移

振り返り
先週はマザーズとトントンでしたが、今週は負けてしまっています。

1日の価格変化の平均・標準偏差の比較

PF NK225 TOPIX マザーズ
平均 +0.25% 0.15% +0.15% +0.29%
標準偏差 1.81% 1.00% 0.91% 1.86%

 

今のところはまだサンプルが少ないので、この平均・標準偏差は参考値です。

1日の値動きと言う観点では、マザーズに近いのですが、ショートをしているので、
もう少し偏差が小さくなるように銘柄選定をしないといけません。