月間収支報告(2018年9月)

定例の月間収支です。

今月は主力のシステム情報のおかげでスタートダッシュを決められたのですが、途中から失速してしまいました。
と言っても、今年2番目のパフォーマンスだったので全体としては良い月でした。

ですが、株クラ見ると化け物がうじゃうじゃいるので慢心せず努力していきたいです。

月末にかけて全体の相場の雰囲気も良くなり、日経平均もぶち上げている状況です。10月はその流れに乗って小型株にも資金が入ってくれると良いですね。

投資成績

前月比+7.5%(Topixは、+4.7%)
年初来+33.3%(Topixは、▲0.5%)
設定来+330.2%(Topixは、+51.9%)
※設定来だけは入金の影響を考慮して計算しています。先月まで派手な計算間違いをしていることに気づきました・・・
やっと年初来が30%を超えました。何とか年末までに50%くらいとりたいですが、運の要素が多分に絡むので過度にリスクは取らないよう気を付けます。

資産状況


先月やっと400を超えていたのですが、一気に450くらいまできたので、今年で500まで行けるとかなり嬉しいです。

所感

先月に引き続きシステム情報が頑張ってくれました。途中、上場来高値を更新する場面もあり、長期ホルダーとしては感慨深い1ヶ月でした。
こういう場面に出会うのが、株式投資の醍醐味なんだろうなと感じた次第です。

株価は月末にかけ下げてきているので、来月以降はヨコヨコかダラダラ下がる展開になる気がしますので、他の銘柄に希望を託します。

また、今月は、新規銘柄を2つ(ビューティガレージとファイズ)を購入しました。

ビューティガレージは少し前まで、長期保有をしていた銘柄です。第1四半期決算を受けて大きく下落したものの、個人的にはそこまで悲観する内容ではないと感じたので、再購入。その後するすると株価が上がってくれたので、こちらもパフォーマンスに大きく貢献しています。

株価も嬉しいのですが、以前に比べ、IRの方に質問をした際のレスポンスも速くなっていたことも嬉しいです。「過去にこんなことがあった不信感があって・・・」という話をしてみたところ、誠実に対応もしてくれました。

もう一つの新規購入ファイズは9月最終日に打診買いした銘柄です。息子が昔放送していた仮面ライダーファイズにはまっているため、ふざけて四季報に付箋を貼った銘柄なのですが、業績はよさそうなので、とりあえず打診買いです。
(そしていきなり含み損・・・)
これからもう少しちゃんと調べてポジションを増やすかどうか考えます。