月間収支報告(2018年7月)

定例の月間収支です。

今月はかなりやられました。4月に続く今年2度目の月間マイナス。
額で言うと4月よりやられているのでかなり厳しい月でした。

今月は保有銘柄をいくつか利確していますが、利確のタイミングだけはバッチリでした。偶然の産物ですが、利確したものは自分なりに明確な理由があって売却できたのでその点は満足です。

一方、お小遣い稼ぎのポチポチを月の始めにやりすぎました。中盤以降は自粛しましたが、このポチポチをコントロールするのが課題ですね。

投資成績

前月比▲5.1%(Topixは、+1.3%)
年初来+11.6%(Topixは、▲4.0%)
設定来+173.7%(Topixは、+46.6%)
※設定来だけは入金の影響を考慮して計算しています。
年間目標の+15%を大幅に割りました…

資産状況


今月も400は超えられず。

個別銘柄トピック

・ベガコーポレーション
全株売却で50%程度利益が取れました。
決算を跨ぐかどうか悩んでいましたが、チャート的に75日線を割り下降トレンドに入ったと考えられること・ロウヤで大々的に割引セールをやっており第一四半期で売上足りてなかったのかな?と感じたことから、利確しました。

後者の理由は単なる直感ですし、普段どんなタイミングでセールをしてるかもチェックしてないので、完全後付けにはなりまくが…

主な決め手はチャートです。

決算分析についてはこちらをご覧ください。

決算分析 ベガコーポレーション 平成30年第1四半期

・テモナ
一部利確しました。

こちらもチャートと決算不安です。

直近高値できれいに跳ね返されたこと、決算に対する市場の期待が高そうだということです。

前回決算では、私は良い数字が出たと思いましたがかなり株価が下げたので、同じ轍は踏みたくないので。

良い決算が出て株価があがるようならまあそれは仕方がないという割り切りです。

・MSコンサル
新規購入です。前から狙っていたのですが、テモナとベガの利確でキャッシュができたので買いました。

・ヨコヨコ2TOP
ノーコメント