月間収支報告(2018年6月)

定例の月間収支です。
2018年も半分が過ぎましたね。昨年度に比べると難しい相場だと言われていますが、Twitterの株クラでは年初来30%を超える人もゴロゴロいるあたり、本当に難しい相場なのかどうかよくわかりませんね。

6月は、中盤くらいまでは絶好調で、一時年初来で+25%くらいまでいっていたのですが、後半の新興市場の崩れに巻き込まれ、だいぶ利益が削られる格好になりました。
とは言え、月間で見るとプラスは維持できているのでOKです。

新興市場がだいぶ崩れましたし、各種指標も当面の底を示唆している気がしますが、株クラはそれほど悲壮感が無くよくわかりません。
一般的な投資家の感覚と、フォローしている凄腕さんたちの感覚は大幅にずれている気がするので、Twitterの雰囲気だけだと個人投資家がどれほど痛んでいるのかわかりませんね。

スポンサーリンク
アドセンス(大)




投資成績

前月比+1.3%(Topixは、▲1.0%)
年初来+17.6%(Topixは、▲5.3%)
設定来+195.2%(Topixは、+44.7%)
※設定来だけは入金の影響を考慮して計算しています。
年間目標の+15%を何とかキープできています。

資産状況


ぎりぎりで400にいきませんでした。来月こそは超えたいですね。

個別銘柄トピック

・ビューティガレージ
ブログ公開前から保有していた愛着のある銘柄ですが、売り切りました。利益としては買値の2倍を少し超えたところで売却できたため、利益水準としては十分でした。

売却の理由は、最近度々言及しているIRのレベル低下です。元々、IRは微妙でしたが最近はちょっとホルダーとしても擁護できないな、と思い始めました。

あまり、書くと売り煽りっぽくなってしまいますが、具体的に決め手になった対応だけ書いておきます。

今年度に入ってからECサイトをリニューアルしましたが、そこでシステムトラブルが発生し、配送遅延などが生じていたため、それについて照会した際のことです。

Q.トラブル解消の目途は立っているのか?
A.主だったトラブルは解消できており、後は細かい部分で対応を行っている。
Q.トラブルは大きなものであったため、ちゃんと収束するかどうかを投資家は気にしている。ある程度収束の見通しがたったら、その旨公表する予定はあるか?
A.システムトラブルは恒常的に発生するものであり、今回のトラブルも特別なものだと思っていないため、収束しても公表しない。特殊なケースではシステムトラブルはこれまでも発生していたが、その対応をいちいち公表していない。
Q.細かなシステムトラブルが恒常的に発生するのはそのとおりだろうが、今回は配送遅延等が発生しており、業績に影響を与える可能性もあり、投資家はその点を気にしている。収束が見込める段階で公表し、投資家を安心させる必要はないか?
A.投資家が不安になっているのはわかる。株価が急落していることも認識している。が、そもそも3,000円を超えていたこと自体が、株価が高すぎただけで、今の急落とシステムトラブルが関係があるとは考えていない。

終話

という感じで、システムトラブルに対する認識の浅さ(実際のシステム開発部門はもっとちゃんと考えていると思いますが)、株価に対する適当な認識が気になりました。対応もかなり雑でしたので、正直かなりがっかりした次第です。

・その他
特にトピックが無いので省略

上半期を振り返って

2018年も半分が過ぎました。ブログを始めて3年目ですが、これまでで一番苦戦をしています。過去2年間と6月末時点の成績を比べてみると、

2016年:+31.3%
2017年:+56.2%
2018年:+17.6%

なので、今年は明らかに苦戦をしています。
相場も難しいですが、今年は新たにスイングトレード枠とヘッジ枠を設けることにしており、試行錯誤をしていることで細かな失敗があり、利益を削ってしまっています。

昨年度までの「持ってれば上がる」という相場は終わりつつあると考えており、いつくるかわからない下げ局面に耐えられるように、保有銘柄の空売りによるヘッジを一部試みています。

また、利益確定のタイミングを図るためにテクニカル的な要素も加味して売却ができるようになることを目指して、テクニカル重視でトレードをするスイングトレードを練習しています。こちらは結構失敗が多く損失が出ています。

実はいずれもブログ開設前に取り組んでいたことでかなり損失を出したことなのですが、当時は銘柄の分析をしておらず本当にテクニカルオンリーで戦おうとしてました。
今は、銘柄を厳選し価格が下がれば長期保有前提の購入ができる銘柄に絞って、スイングトレードをするようにしており、昔よりはしっかりと考えてトレードをしているつもりです。

うまくいくかどうかはわかりませんが、やってみないことにはできるようにならないので、もうしばらく練習を続けたいと思います。

スポンサーリンク
アドセンス(大)




アドセンス(大)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする