月間収支報告(2017年12月)&2017年の振り返り

定例の月間収支です。

引き渡しベースだと今日で2017年が終わりなことと、年末は帰省などなど忙しく、ブログを書く暇がなさそうなので、今日時点で12月の成績を〆ます。それに伴って、2017年の成績も本日をもって決定した、ということですね。

私の株式投資の4年目が終了し、今年も去年に引き続き資産を増やすことができました。
年間の振り返りは、後半に記載するとして、とりあえず、今月のことを振り返ります。

今月は日経平均は、23000円がなかなか超えられず、ぐずぐずとした1ヶ月だったように感じます。
それに合わせて私の成績もぐずぐずの展開・・・

個人的なトピックとしては、
・元気寿司を売り切り
・毎月購入していた外貨の購入を辞めた
・密かに購入していた仮想通貨のボラの大きさに恐れおののく展開
⇒本当に仮想通貨恐ろしいですよ・・・お小遣い程度の投資なので、失敗してもダメージはほとんど無いのですが。このボラに慣れちゃうと株式相場の暴落なんて屁でもなくなるんですかね。

といったところでしょうか。

元々、円安に対するヘッジとして、外貨を購入していたのですが、最近はスワップポイント目的に高金利通貨も多く購入していました。
長期的にみると高金利通貨は下落していく、という説があり、実際、高金利通貨の代表格であり、私も保有していたトルコリラは右肩下がりの動きをしています。

そうなってくると、本来目的としていた、円安のヘッジ、ということに対しては意味のないポジションを取っていたことになる上に、大して儲からないスワップポイント(※)目的での投資に疑問を感じ、やめることにしました。
※スワップポイント自体はガンガンたまりますが、結局少しの為替変動で、為替差損に相殺されてしまうので、思ったように増えませんでした・・・

ポジションを手仕舞って得た資金は、来年度の株の資金にしたいと思います。

スポンサーリンク
アドセンス(大)




投資成績

前月比▲ 2.6%(Topixは、+ 1.9%)
年初来+ 92.4%(Topixは、+20.3%)
設定来+180.3%(Topixは、+52.7%)

資産状況


外貨のところは、全部決済後の現金の額が入っています。

個別銘柄トピック

・ビューティガレージ
決算発表後はパッとしない展開でした。悪い決算ではありませんでしたが、事前に株価がかなり上がっていたこともあり、大きく売られています。
この銘柄は保有し始めて2年ほど経ちますが、だいぶ事業展開は順調に進んできており、将来は期待できます。

今回の決算発表では、海外展開の話が具体的になりましたし、国内事業においても、顧客の囲い込み策を着々と進めています。

後は、IRをもう少し頑張ってくれれば、投資家にも好まれる銘柄になる気がします。

・システム情報
旅行券外れました。以上です。

Yahoo掲示板の情報によると、株主総会での内容はまあまあ良かったように思いますが、所詮掲示板なので話半分で聞いておこうと思います。

今年度は例年よりも強気の予想になっていますが、決算補足資料の中身を見ると、主力の保険事業が順調だからこその強気予想なのかなーと感じます。

まあ、保険業界は来年4月にビックイベントがある関係で、今年の秋~冬にかけては大量のシステム開発待ったなし、という状況なので、この会社にも相応に貢献するのは間違いありませんから、強気予想もうなずけますね。

・アニコムホールディングス
月次成績は相変わらず好調で、株価もじりじり上げてきています。
決算発表時以外は、あまり激しい動きをしない銘柄なので、安心して見てられます。

・MCJ
少しだけ買い増しをしました。最近の広告展開の積極さを見て、恐る恐る期待をこめて追加買いをしています。
株価の動きは特にありませんが、次回以降の決算では広告展開がどこまで収益に寄与しているのか、注目して見ていきたいですね。

・ハナツアー
個人投資家の間で人気のハナツアーを新規購入しました。
IPO銘柄ですが、特に初値が過熱しなかったこと・業績が順調であること、から購入にいたりました。

正直、ロックアップが解除されるタイミングはかなりの恐怖なのですが、業績を考えると、今の株価は適正以下だと思います。
ロックアップ解除前に、しっかり株価が上がってくれることを祈りつつ保有していきます。

2017年の振り返り

今年の成績は、+92.4%でした。
2014年に株を始めて、▲30%→±0%→+94.5%→+92.4%、という年間成績の推移になっており、昨年度はIPO当選というまぐれ当たりがあったことを考えると、これまでで、最も良い成績となりました。

長期的な目標では、年率15%(プラス投資信託積立)で増やす前提で数値目標を立てています。目標では、今年は約170万円スタートで、約230万円まで増やす予定が、約320万円まで資産を増やすことができ大満足の一年間でした。

とは言え、相場が好調だったことがこの成績の主たる要因であり、自分の力が大きく向上したというわけではありません。
TLでは、+100%以上の強者がごろごろしますからね・・・

今年の反省点としては、TLで流れている情報に流された売買をしてしまったこと・勘に頼った短期取引をしてしまったこと、です。

どちらもこれはいかん、と思ってすぐに損切りしたので、大事にはいたりませんでしたが、自分の頭を使わない売買は危険極まりないですね。来年に向けての反省点です。

一方、今年の良かった点としては、スイングトレードに挑戦できたことです。先に書いたことと矛盾するような内容ですが、先の内容は、「勘に頼った」短期取引のことです。
ここで、書いているスイングトレードは、「業績の裏付けがある銘柄について、株価のトレンドを意識したトレード」を指しています。

今で言うと、ハナツアー、少し前で言うと、元気寿司、がこれに該当します。
基本的に私の投資は、売買タイミングはあまり気にしない方針なのですが、ギャンブラー気質の私にとってそれだけだとあまりに退屈なので、PFの一部は積極的なトレードをすることを許容することにしました。

タイミングを図る方法であっても、業績の裏付けがある銘柄であれば、ギャンブルにはなりませんし、うまくいくと効率よく資金を増やすことも可能。時々頭をかすめる「トレードしてえよ・・・」という欲望も少しは満たせるので、自分的にはなかなか良い決断だったかと思います。

つらつらと書きましたが、来年も同じようなイージー相場が続くとは思えませんので、しっかりと頭を使って、自分で考えて、納得の行く投資をしていきたいと思います。

それでは、皆さん良いお年を!!!

スポンサーリンク
アドセンス(大)




アドセンス(大)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする